毛穴ケアの方法について。間違った毛穴対策で黒ずみや開きを悪化させていませんか。

洗顔で毛穴ケア

毛穴ケアには洗顔がとても重要です。

できるだけ毛穴の奥に汚れをためないように、毎日丁寧に洗顔するようにしましょう。

まず最初に、メイクをしている時は、クレンジングでしっかりと汚れを落としておきます。

次に、毛穴を開かせるために、入浴しているときは湯船につかって湯気をあてて、入浴していないときは、蒸しタオルを顔にあてて、毛穴をしっかり開かせます。

こうすると、毛穴の奥から余分な皮脂や汚れが浮きあがってきますので、ぬるま湯で肌表面の汚れを洗い流します。

次に洗顔料ですが、ここで大切なのは、できるだけキメ細かな弾力性の高い泡を作ることです。

良くCMなどでも言われるように、ホイップクリームのような泡を目指して下さい。

この泡で、汚れを包み込むようにして洗顔します。

小鼻と鼻筋は特に毛穴が目立つ部分ですから、人さし指と中指の腹をつかって、優しく丁寧に洗うようにして下さい。

すすぎはもちろんしっかりと行い、肌をこすらないように、ぬるま湯を両手ですくって肌にあてるようにして、何度もすすぎます。

最後に冷水で毛穴を引き締めるのをお忘れなく。