毛穴ケアの方法について。間違った毛穴対策で黒ずみや開きを悪化させていませんか。

年齢による毛穴対策

毛穴が気になるというのは同じ悩みでも、年齢によってその原因や状態は違ってきます。

毛穴ケアは年齢によっても変わってきますので、注意してください。

若い頃の毛穴は、余計な皮脂が過剰に分泌されている状態。

そのため、毛穴が開きっぱなしになってしまって、肌がテカったり凹凸が目立ったりしてしまいます。

この場合は皮脂コントロールをして、毛穴を引き締めていくことが必要です。

それに対して年齢肌の毛穴の悩みは、肌のたるみによるものが大きくなってきます。

皮脂の多い人はもちろん、乾燥肌の人でも毛穴が気になるようになってきます。

これは肌老化にしたがって、肌のターンオーバーがうまくいかなくなってくることも原因のひとつ。

ですから、皮脂コントロールだけではダメで、ターンオーバーを正常にするためのケアや、ハリを取り戻すためのエイジングケアも必要になってきます。

自分の年齢やお肌の状態を考えて、必要なケアを上手に取り入れてみて下さいね。